doctor3128_128

チャートがゆるやかな上昇(下降)をしているときのバイナリーオプション攻略法について解説します。

チャートにはゆるやかな上昇、ゆるやかな下降をするときがある

日本円/米ドルであれば円高傾向、円安傾向と呼ばれることが多いですが、なんらかの政治要因や要人の発言、経済指標の発表があった場合なども、瞬間的にチャートが上下する場合もありますが、ほとんどのケースではなだらかに上昇する、下降するというのが一般的です。

更に言えば、このときは直線的に上昇、下降するのではなく、山登りで途中の休憩をいれるかのようにチャートが進んでいくケースが多いのです。

  1. 上昇する
  2. 少し下がる
  3. 上昇する

というような繰り返しになるのです。

このような相場になったときには明確なバイナリーオプションの攻略法があります。

ゆるやかな上昇傾向がわかったら反転ポイントでエントリーする

下記のチャートのように

chart141107

かならず直線的に動くのではなく、ところどころ一旦下がる「谷」の状態になります。

上昇傾向ということが分かった場合
レートが下降し始めて、再度上昇に転じたタイミングでエントリーする

のがバイナリーオプションのコツです。

この反転のタイミングを逃さなければ、上記のチャートで見ても5分後にはかならずレートは上昇している形になっているのです。

反転のタイミングは過去のチャートで見るよりも、リアルタイムだと判別しにくいものですが、この反転ポイントでエントリーすることを心がけるだけで勝率は5割よりも上がっていきます。