graphline128_128

バイナリーオプションは、どんなに下手な人でも2択であるからこそ、数を重ねれば重ねるほど、勝率は5割に近づいていきます。下手とかうまいとか関係なしに勝率は5割はあるのです。ここにギャンブルではないバイナリーオプションの特徴である「予測ができるところ」をプラスして、勝率を6割を目標に高めていければ、資産はどんどん増えていくことになるのです。

勝率5割だとペイアウト倍率が1.9倍などで徐々に資産は減っていってしまうのです。まずは予測の能力を高めて勝率6割を目指しましょう。

1回の購入金額1000円で勝率別にどのくらい儲かるのか?を比較

ペイアウト倍率が1.9倍想定

勝率購入金額10回20回30回40回50回
80%1,0005,20010,40015,60020,80026,000
70%1,0003,3006,6009,90013,20016,500
60%1,0001,4002,8004,2005,6007,000
50%1,000-500-1,000-1,500-2,000-2,500
40%1,000-2,400-4,800-7,200-9,600-12,000

 

1回の購入金額5000円で勝率別にどのくらい儲かるのか?を比較

ペイアウト倍率が1.9倍想定

勝率購入金額10回20回30回40回50回
80%5,00026,00052,00078,000104,000130,000
70%5,00016,50033,00049,50066,00082,500
60%5,0007,00014,00021,00028,00035,000
50%5,000-2,500-5,000-7,500-10,000-12,500
40%5,000-12,000-24,000-36,000-48,000-60,000

1回の購入金額1万円で勝率別にどのくらい儲かるのか?を比較

ペイアウト倍率が1.9倍想定

勝率購入金額10回20回30回40回50回
80%10,00052,000104,000156,000208,000260,000
70%10,00033,00066,00099,000132,000165,000
60%10,00014,00028,00042,00056,00070,000
50%10,000-5,000-10,000-15,000-20,000-25,000
40%10,000-24,000-48,000-72,000-96,000-120,000

まとめ

勝率は6割をキープできれば、1万の取引を1日2.5回行っても毎月の利益は7万円出ることになります。

勝率が7割に引き上げら得れば、1万の取引を1日2.5回行えば毎月の利益は16万5000円出ることになります。

初心者の方であれば、いきなり勝率7割を目指すのではなく、まずは勝率6割の方法論を見出すのが先決と言えます。

勝率6割、つまり取引をすればするほど資産が増えるという状況が作れれば、購入額を増やすことができるため、どんどん資産は増えていくことになります。

予算が少ない方は、まずは1000円の購入額で勝率6割を目指して、実現できたら購入額を増やすと良いでしょう。